フォトニクス産業化イノベーション参考資料 3

資料3 SU2P program

http://www.su2p.com/ より抜粋 和訳 フォトニクスセンター

Strathclyde、Stアンドリュース、Heriot-Wattおよびグラスゴーの4大学は、スタンフォード大学およびカリフォルニア工科大学と一緒に、英国研究会議(RCUK)の3年£160万のプロジェクト(Science Bridges awards)の共同研究を実施しています。

プロジェクト(SU2P)は、ライフサイエンスと再生可能エネルギーを含む分野、および産業化イノベーションをもたらすフォトニクス領域における主要な研究に投資するように計画されています。
さらに、スコットランドと米国の大学と企業の間の既存のリンクを支援・強化します。
6大学間の3年の事業は以下に焦点を絞ります: 
#バイオフォトニクス: 幹細胞イメージングおよび神経科学フォトニクスを含む
#太陽電池とその評価
#I集積フォトニクス
#固体レーザー工学および非線形光学
#フォトニクスセンサー:原子、量子光学センサーおよび環境科学および技術を含む

プロジェクトは、才能のある若い研究者にカリフォルニアの研究所で働く経験の機会を与えます。さらに、米国と英国の企業は、両方の国々の学者と考えと専門知識を共有することができます。
Allister Ferguson教授 (Strathclyde大副学長および共同研究プロジェクト主任調査官)談:(中略)「フォトニクスは、研究の革新、および商機の巨大な可能性・力を持ったセクターです。それは英国では小さな会社が圧倒しています。また、私たちは、この事業を通じて、この可能性に基礎を置いてスコットランドとカリフォルニアの間のフォトニクスのリンクを拡げて強化することを目指します。」(後略)

The SU2P Industry Partnership Programme
http://www.su2p.com/LinkClick.aspx?fileticket=Fs723zQb5pI%3d&tabid=36


投資家のためのイベント
主要な投資家のイベントは9月に毎年開催される老舗SPRC(スタンフォードフォトニクス研究センター)シンポジウムを中心に行われます。このシンポジウムには、多数の研究者と企業が一堂に会し、最先端の研究成果を披露し急拡大するフォトニクス産業化の機会を知る場となっています。同様な英国での機会は毎年3月に開催されます。

SU2P試験計画(Pilot Projects)2011 
商用可能性を備えた技術を進歩させる賞として随時申請を受け付ける体制をとっています。
プロジェクト計画申請は以下の様にsimpleです。
Proposed Project : 
Please provide brief statements of:
o your research background and interests relevant to this proposal 
o the individual(s) and/or group(s) who have ownership of any background IP necessary for the commercialisation of this technology 
o a brief description of the technology 
o a description of the market(s) and proposed route to market for the commercialisation of the Project 
o reason for applying for this Pilot Project 
o the objectives for the Pilot Project 
o the intended benefits and impacts for SU2P 
o whether this is a new activity, if not, please give details of what existing SU2P or other activity it relates to
Comments