Message archive‎ > ‎

アジア✕学生✕フォトニクス=

posted Oct 29, 2012, 10:16 PM by 内山友江   [ updated Jun 27, 2013, 10:35 PM ]

夏、ロンドンで世界中のアスリートの祭典 オリンピックがありました。感動の余韻も続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この9月センタービルでも、学生による熱き祭典が開かれます。日中台印の学生が集いフォトニクスの未来を議論しあう、”Asia Student Photonics Conference (ASPC) 2012”です。「アジアの学生ネットワークを構築し、国を超えたプロジェクトの土台としたい。」オーガナイザーの馬越君、大橋君(M2、阪大OSA/SPIE学生チャプター)はこう語りました。ベンチャービジネス、共同研究、アジアのコミュニティー。ASPC2012が将来どのようなプロジェクトの種になるのか.この9月、ASPC2012開催が楽しみで仕方ありません。
ASPC2012の詳細はこちらから
阪大OSA/SPIE学生チャプターの詳細はこちらから
                                                                                 阪大OSA/SPIE学生チャプター 代表 高原研究室 D2 上羽 陽介

 

Asia x Students x Photonics
The Olympic Games—a festival for the world’s athletes—was held in London this summer. In the afterglow of all the excitement, how is everyone doing? In September, Photonics Center will be the venue for another fervor-filled festival: the “Asia Student Photonics Conference (ASPC) 2012”, where students from Japan, China, Taiwan, and India gather to discuss the future of photonics. Organizers Umakoshi  and Ohashi (M2 Osaka OSA/SPIE Student Chapter) say they hope to “construct a network of Asian students to provide a base for international projects”. Venture business, joint research, Asian community—for what kinds of projects in the future will ASPC2012 be the seed for? We can’t wait for ASPC2012 to begin in September. 

Comments