home‎ > ‎無題‎ > ‎

日本学術振興会 アジア研究教育拠点事業 “Nanophotonics in Asia 2015” 2015年12月10日(木)〜11日(金)中之島センター

posted Dec 17, 2015, 4:18 PM by Kyoko Barnett   [ updated Jul 11, 2016, 6:03 PM by PARC Osaka University ]
1210()11()に大阪大学 中之島センターにて、大阪大学を中心に、日本、中国、台湾、シンガポールの4拠点機関の連携により、ジア研究教育拠点事業”Nanophotonics in Asia 2015”を開催いたしました。本年度が5年目、最終年度となるため、今回のシンポジウムが、これまでのアジアコア拠点形成の集大成として、6つのテーマ(ナノフォトニクス、ナノスペクトロスコピー、ナノイメージング、ナノバイオフォトニクス、量子マテリアルとメタマテリアル、ナノフォトニクス応用)で先進的な研究交流を行いました。2日間で、22名の口頭研究発表を行い、さらに学生・若手研究者の60件のポスタープレゼンテーションが行われ、日本から68名(内モロッコ2名)、中国から19名、台湾から16、シンガポールから17の研究者、学生あわせて、120名が参加しました。今後も若手研究者の育成を目指すべく、研究/人的ネットワークを継続的に発展できる体制を構築いたしました。
Comments