home‎ > ‎無題‎ > ‎

Japan-Morocco Handai Project on Functional Nanophotonics が開催されました

posted Mar 2, 2015, 11:52 PM by Aya Hirono   [ updated Mar 3, 2015, 12:06 AM ]

225日(水)〜26日(木)、モロッコ MAScIR (Moroccan Foundation for Advanced Science, Innovation and Research)にて

標記ワークショップを開催致しました。

 

大阪大学国際共同研究促進プログラムの一環として平成26年度よりファンクショナル・フォトニクス:ナノ光機能の

探索と学術展開をテーマとした河田聡教授を研究代表者とするフォトニクスセンターとSekkat Zouheir教授を研究代表

者とするMAScIRおよびMohammed V University との共同研究を進めており、のみならず、共同研究を通じてお互い

のイノベーションを活発に生み出し、次代を担う研究者や学生の交流推進を目標としています。

 

この度、上記の2日間、大阪大学から15名、MAScIR及びMohammed V Universityより17名の研究者、学生がモロッコ

MAScIRに集い、最新のナノファンクショナルフォトニクスに関わる研究成果を発表し、研究交流を深め、新たなナノ

光機能を生み出す為の共同研究の進め方について話合いました。

国際光年の年である2015年にこのワークショップを開催したことは、これからの光の研究とそのイノベーションに弾み

になると期待されます。


Comments