home‎ > ‎無題‎ > ‎

阪大フォトニクス・デイ2013を開催致しました

posted Oct 1, 2013, 4:25 AM by Misako Hashimoto   [ updated Oct 1, 2013, 10:21 PM by parc osaka ]
10月1日(月)午後、大阪大学フォトニクスセンターにて「阪大フォトニクス・デイ2013」を
開催致しました。
今回は、「大阪大学フォトニクスセンターを活用して何ができるか?」と題した講演会、
その後は、「大学シーズを使って何ができるか?」というテーマのもと、展示・見学会を行いました。

定員80名のところ、100名を上回るお申し込みをいただき、弊センターにご興味をお持ちいただいていること、
非常に嬉しく思っております。当日は、立ち見がでるほど盛況となり、皆様メモを取られたり、熱心に
耳を傾けてくださいました。

できるだけ多くの方にお越しいただきたい・・・という思いから、
講演会場が少し窮屈になってしまいましたこと、お詫び申し上げます。

本イベントに関するアンケートを実施致しましたところ、
新たにフォトニクスにご興味をお持ちくださった方、最先端の研究・設備に刺激を受けたという
ご意見を多数頂戴致しました。

今回、多くの企業の方々とお話をさせていただくことができ、我々も多くのことを
学ぶことができました。これを機に、より一層イノベーションを加速させることが出来ます様、
我々も努力して参ります。皆様と一緒に『新しい何か』を生み出せることを願っております。

ご出席くださいました皆様、誠に有り難うございました。




Comments