home‎ > ‎無題‎ > ‎

2011年12月9日:起業・製品化公募提案選定プレゼンテーションを行いました

posted Dec 11, 2011, 4:54 PM by 内山友江   [ updated Dec 25, 2011, 10:37 PM by parc osaka ]
選定委員会におけるプレゼンテーションを行いました 変更:Tue, 22 Nov 2011
【日時:12月9日(金) 13時~17時48分】
(8分説明+5分程度質疑応答の時間配分
丸山瑛一委員長による講評:
起業ということに若干不慣れな内容もあったが大阪大学の実力にあらためて感心する提案が多く、楽しく拝聴できた。以下に講評を箇条書きする。
・フォトニクスセンターのオリジナリティが発揮され、実現性の高いものを評価した。典型例として今後の参考とされたい。
・起業・製品化はタイミングを逃さないことが重要である。
・これまでの実績を基にした起業・製品化の提案が期待され、これから研究する計画は科研費や実用化研究プロジェクトなどに提案されたい。
・民間機関などの協力が必要な案件もある。
・コメントに書いていない場合も、選定委員会は激励の意を強く持っており、今後の展開を期待している。

今回の起業・製品化公募はフォトニクス拠点のイノベーション創出に意義があると思われ、次年度以降も引き続き公募を進められたい。

Comments