Event Archives‎ > ‎

第50回フォトニクス・コロキアム

●日時:2016年10月3日(月) 18:00pm-20:00pm
●場所:大阪大学フォトニクスセンター(P3棟)Rm213
●演者・演題:
 大阪大学 理事・副学長(グローバル連携、学生支援担当) 山中 伸介 教授
 「大阪大学の国際交流の現状と今後の戦略」

 大阪大学大学院工学研究科応用物理学専攻
 JSPS Core to Coreプログラム コーディネーター Prabhat Verma 教授
"International Collaborative Research at Photonics Center"

10月3日、第50回フォトニクス・コロキアムが開催されました。
今回のコロキアムでは、「国際」をテーマとして、大阪大学グローバル連携担当理事・副学長の山中伸介教授とフォトニクスセンターの国際委員長を勤められているプラブハット・バルマ教授をお招きしました。
山中教授からは、大阪大学の国際戦略についてご講演を頂きました。具体的な数字を交えられた上で、大阪大学の進める国際交流の現状をご紹介され、今後そこからどのように飛躍していくのか、展望についてお話し頂きました。
バルマ教授はフォトニクスセンターの行っている国際活動についてご紹介をされました。海外の学生や研究員の受け入れ、国内外にて行われた国際シンポジウムや学生カンファレンスの現状について話され、活発なセンターの活動について聴講者の皆様にお知り頂きました。
開催後に参加者より回答を頂きましたアンケートには、「阪大の国際戦略を、理事より直接聞けたのは貴重な機会だった」、「具体的な活動の様子を知れたのが良かった」とのご感想を頂きました。
ご講演者のお二方、ご参加を頂いた皆様、誠にありがとうございました。

50thコロキアム


Comments